ベルタ葉酸サプリと妊娠中の食事

 

妊娠中の食事というのは食べ物や飲み物が注意が必要になります。
中でも気を付けなければならないのが塩分になります。
酸っぱいものを食べたくなる、ということをよく耳にしますが、塩分を摂取しすぎてしまうものです。

 

塩分の摂り過ぎに十分に注意をして、1日10グラム以下にまで抑えるようにしましょう。
むくみや高血圧、さらには蛋白尿の原因になってしまいます。

 

カロリーを摂取しすぎることがないように注意しなければなりません。
体重の過度な増加というのは妊娠中毒症や難産などの原因になってしまいます。

 

標準体重の人であれば6キロから8キロの増加が理想的になります。
栄養をバランスよく摂取して、1日に30品目の食品を摂取する、ということを意識して目標にしておくようにしましょう。

 

お酒は赤ちゃんの脳の発達において影響があります。
妊娠初期は特に影響を受けやすいことになりますので、禁酒をするようにしましょう。

 

煙草は絶対に近視です。
お母さんだけでなく、一緒にいるご主人にも禁煙を協力してもらうようにしてください。

 

そして、同時にベルタ葉酸サプリのようなサプリメントを利用して、必要なだけの葉酸を摂取するようにしてください。
そうすれば、胎児をより健康的に成長させることができるようになりますよ。

  • 2015/05/17 20:36:17